本文へスキップ

奈良市 こころとからだ治療院 養生院 ふるゆら. です。パニック障害・人間関係・育児・偏頭痛や背部痛・原因のわからない痛み・セックスレスなどあらゆる苦しみの方へ

ご予約・お問い合わせは TEL.0742-27-5333
info@furuyura.com








ふるゆら.勉強会
   「私らしく生きる道」
〜君が君でありますように〜

in 東大寺二月堂
 
 
 
2013年7月1日。

東大寺二月堂で勉強会を開催させていただくことになりました。

東大寺二月堂といえば、言わずと知れたお水とりで有名です。
お水とりとは修二会とも呼ばれ、二月堂のご本尊である十一面観世音菩薩のご宝前で
一年の罪穢れを告白し許しと救いを求める十一面観音悔過(けか)が正式な名称です。

東大寺の長い歴史において一度も絶えることなく1250余年続けられた古都奈良の春を告げる行事です。

声明が流れる中、練行衆が火の粉を散らしながら床を踏みしめる音とともに闇夜に二月堂の舞台を回る籠松明。
私たち奈良に生まれ住むものだけでなく、
多くの人たちにとってこころのふるさとといっても過言ではないと思います。

今回、私のようなものがこの二月堂で勉強会を開催させていただけること、
本当にありがたく思っております。


   
 
 
 



 
今回のテーマは  「私らしく生きる道」〜君が君でありますように〜 です。
私たちは日々生活する上で、いろんな困難を感じる時があります。
現実的な問題のその奥には必ず何かの意味があります。
すべて、命を輝かせるために、より良く生きるために何かを教えようとしてくれているからこそ起こることなのです。
苦しみもすべて私たちの成長の為に、愛されているからこそ感じ得ることなのです。
その道理を知ることは、暗闇に光がともるように道を照らすことに繋がります。
歩くべき道を照らすことは、“私らしく生きる道”を見出す手掛かりになるはずです。
子育てや育児、子どもたちにはいじめ、将来や己の存在の不安。
ねたみやひがみ、自分の人生を後悔すること。
これらはすべて自分の道を知らないからこそおこる苦しみなのです。


 
       

   「私の道」を知ることは、私たちが私たちらしく生きるということに繋がります。
私たちはいつの間にか、「こうでなければならない」と自分を定義づけてしまい
自分自身すら見失ってしまうことがあります。
自分が何者なのか、自分が自分であるということはどういうことなのか。
私たちはこころを通じて世界を生きています。

今をより良く生きるために。
識や縁、法界縁起といった、仏さまのお知恵を借りながら、そんなお話をさせていただければと思っています。
観音様に見守っていただきながら、皆さんと同じ学びの時を過ごせることを楽しみにしています。

今回の勉強会は、どなたでもご参加いただけるように構成しています。
ご興味のある方はご遠慮なくお問い合わせください。
                                               合掌


   
       
  日時 :平成25年 7月 1日(月)      
  場所 :東大寺二月堂 北参詣所      
  参加費 :2000円      
  お申込み こちらの申し込みフォームをご利用ください       
  お問い合わせ先 養生院ふるゆら. 0742-27-5333      









  
                                   

    
      







   





急速充電器

copyright©2011  furuyura all rights reserved.